サバの身柔らかすぎ問題

しめさば

先日、表浜で初めて釣れたまぁまぁジャンボなサバ。
非常に楽しみにしていたのですが、、、


どこかで何かを間違えたらしく、なんとも残念なことになってしまいました。


水分出過ぎ


保鮮シート

まず最初におかしいなと思ったのが、4時間ほど冷蔵庫で寝かせた後のことです。


3枚におろした後、サクを保鮮シートに包んでチルド室にいれていたんですけど、夕飯前に刺身にしておこうと取り出したらシートがまぁどえらい濡れてる訳です。


もう完全に容量オーバーして溢れてしまってる感じ。
たかだか35㎝のサバなのに。



ちなみにこの保鮮シートって言う商品はかなり吸水性がよく、またその吸水量も結構あるようで、かつてブリのデカいサクを包んだ時もこんな風にはなりませんでした。


柔らかすぎて形が保てない


んで、『サバってこんな水っぽい魚なの?( ゚Д゚)』などと思いながらもそのまま刺身にしようと思ったんですが、、、


とにかくどうしようもないぐらい柔らかい。


身にほとんど弾力がなく、刃を引くと引っ付いてきてしまうほどです。
例えるなら、ちょっとしっかりとしたネギトロみたいな感じで、薄くスライスするなんて至難の業でしたよ。


またよく見てみれば、つい何時間か前に釣り上げたとは思えないほど身に透明感やフレッシュさがなく、果たしてこれを食べてよいものかどうかと言う疑問も持ち上がって来ました。


なので、とてもじゃないですが見せられたもんじゃないなと写真は撮りませんでした。
(画像はsakura3939さんによる写真ACからお借りしております)


ググってみた


もはや危険物に成り下がろうとしているサバの刺し身風の何かをもう一度冷蔵庫に戻し、確認のためグーグルに聞いてみることに。


すると、やっぱり同じ悩みを持つ人がいましてヤフー知恵袋に質問していました。
気になる回答は、、、


「春・夏のサバは柔らかいので問題ないです」


と言う意見もあれば、


「傷んじゃいましたねぇw」


と言う意見もありました。

うーん、、、どっちなんでしょう、困りました。


さらに出る水分


小一時間ほどググってみたんですけど、それ以上は特にこれと言った有力な情報を見つけられず。


なので夕飯にしようと例のブツを冷蔵庫から取り出しましたら、なんとまた水分が出てるんです。
さっきあれだけ保鮮シートに吸わせたのにもかかわらず!


お皿のふちに赤っぽいドリップが、それも結構たまってるんですからね、さすがにこれはどうなんだろうと思いました。


しかも気のせいかもしれないんですけど、この1時間程度でブツがなんだか白っぽくなったような感じもします。


食べてみた


しめさば2

ただ、鼻を近づけてしつこくクンカクンカとしてみても全く臭いはしないですし、もし最悪あたったとしても死ぬことはないだろうと言うことで食べてみました。


食感は予想通り非常に柔らかく、また臭みは全くなかったんですけど、期待していたサバ独特の風味もだいぶ消し飛んでいました。


部位によっては多少面影が残っているかなぁと言った感じで、まぁ美味しくない訳ではないんですけど何ともインパクトのないぼんやりとした味わいでした。


ただ、身と皮の間には相当脂が乗っていまして醤油に付けると表面にブワっと広がるほどでしたので、上手くやれていれば相当美味だったんだろうなというのは容易に想像できました。



ちなみにすべて完食したんですが、下痢・発熱・蕁麻疹等の食中毒症状は一切出ませんでしたよ( ̄∀ ̄ )


サバを酢で締める理由


で、せっかくのいい食材なんですから、是非とも間違えずに美味しく頂きたいんですよ。


と言う訳でyoutubeやらクックパッドやらあさりまくって情報収集したところ、どうも酢か塩、またはその両方で締めてから食べている人が多いみたいなんですね。


そこで今度はまたヤフー知恵袋を見てみますと、ありましたありました。

「サバを酢で締める理由」が。


1.酢の酵素による効果で柔らかい身を縮まらせて硬くし食感をよくする

2.雑菌の繁殖を抑えて傷むのを遅らせる



こんな重要な理由があったんですね。
またこれは知っておくべき情報で、これをせずに調理してしまったのは凡ミスだったと言わざるを得ません。


ただし、このミスによって実に有益な情報と経験を得ることができたと言うこともできますので、あながち悪くなかったのかも。
締めてないサバの味も分かりましたし。


やっぱり失敗は成功の母ですな。


もっとジャンボサバを!


そんな訳でジャンボサバよ、いつでも私のルアーに喰ってこい。
次は必ずちゃんと手順を踏んで美味しく食べてあげようぞ。



あぁ神様、、、もう一度わたくしめの下にジャンボサバを…


断熱材の保冷力はもちろん、リブ補強で剛性を高め、変形による保冷力低下も防止。夏のサーフで扱いやすい15リットル。


食材の鮮度と旨味をしっかりキープするために開発した大判サイズの保鮮シートです。


この記事へのコメント

  • 表浜好き♪

    こんにちは♪はじめまして。
    いつも楽しみに拝読させていただいています。
    2時間半かけて表浜に行く者です。

    自粛とか雨降りでなかなか釣りに行けなかったけど
    やーっと表浜に行って来ました。
    丸々したサバのお祭りでしたよ!
    ソゲとエソとアブコとちびタコはリリースと
    なかなかバラエティに富んだ当たり日でしたぁ♪
    しかも周囲に人は少なく
    ひとりサバ祭りを楽しめました。
    2度もモヒカンさんに横切られたイライラも忘れて。
    魚がいるからモヒカンさんが通るんだと、教わったマインドセットで投げ続けたら、ソゲからのお祭り開始♪
    周囲の人はモヒカンさん登場と同時に去ってしまいました。

    我が家は生食に踏み切れず
    鯖カレーに鯖フライ乗せ
    あとは冷凍保存です。

    あとからやってきた地元のおっちゃんは
    ひたすら早巻きでアブコ釣りまくって忙しそうでした。

    「ちっこいアブコには興味ないんだけどなぁ」と心の中で思ってたんですが、
    なんとなんと
    おっちゃん
    鰹も釣ってました
    ちっちゃいけど

    表浜にも鰹が来るのかぁとびっくり。

    こんな日もあるからまた行きたくなっちゃいますね。
    いつも気付きをいただいているブログ
    これからもこっそり拝読させていただきます♪
    2020年07月24日 17:55
  • すいか


    はじめまして表浜好き♪さん

    久しぶりの釣行で太サバ祭り&五目釣り達成おめでとうございます。
    こんなことがあると、「はるばる来てよかったなぁ」って思いますよね。

    私もアブコ祭りではなく太サバ祭りの方に参加したいんですけど、来週もどこかでお祭りは開催されるんでしょうか。


    それと表浜で五目釣り達成はけっこう凄いことだと思いますよ。
    だいたいいいところ三目ぐらいじゃないでしょうか。
    もちろん私も未経験です。


    最後に

    > いつも気付きをいただいているブログ これからもこっそり拝読させていただきます♪

    なんて言う身に余る言葉を頂戴したんですけど、私自身この釣りをよく分かっていなくて試行錯誤している最中ですので、何ともむず痒いことこの上ないです。

    あと、こっそりではなく是非堂々とご覧くださいませ( ̄∀ ̄ )


    それでは拙いブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。
    2020年07月24日 21:47